2008年12月20日

米倉涼子の出演ドラマ『交渉人 〜THE NEGOTIATOR〜』



米倉涼子を一言で表現すれば「いい女」です。女性の中には、彼女の気の強そうなところが癇に障る人もいることでしょう。

『交渉人 〜THE NEGOTIATOR〜』に出演していた時の年齢が32歳。いつ見ても瑞々しさが保たれています。

凶悪犯人との交渉を行うSITに配属された宇佐木玲子(米倉涼子)。完全な男社会においては、少しでも弱いところを見せれば、まわりがだまってはいません。常に冷静・沈着。それでいて、男以上に男らしいタフな一面も備えています。

話は宇佐木玲子がSITに配属を希望した背景、そして過去のある事件にまつわる真実を追究しながら、男社会の中でもまれる女交渉人の生々しい現実を見せていきます。

そして、ここで注目すべきは連続殺人犯の真里谷恭介を演じた城田優です。実生活において、スペイン人の母と日本人の父の間に生まれたその美貌は、本作においてカリスマ的な存在感を漂わせています。

匂い立つような「いい女」、そして、クールな「いい男」が共演するハードボイルドタッチの刑事ドラマです。


おすすめ度:★★★☆☆

(関連記事)
仲村トオルの出演ドラマ『チーム・バチスタの栄光』
posted by たくぞー at 09:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 女優 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。