2008年11月09日

内野聖陽の出演ドラマ『ゴンゾウ〜伝説の刑事』

ドラマが始まった当時、完全に『ゴンゾウ〜伝説の刑事』はノーマークでした。「とりあえず初回だけは見ておこう」というくらいにしか思っていなかったのです。主演の内野聖陽は嫌いではありませんが、視聴率的にも内容的にもいいものは残せないと思っていたためです。

いい意味で裏切られました。

昨今、若者に媚を売るドラマが多い中で、『ゴンゾウ〜伝説の刑事』は重厚感があります。

内野聖陽は昔の事件で精神を病んでしまった会計課備品係の黒木俊英係長を演じます。タイトルの『ゴンゾウ』は能力や経験があるのに仕事をしない警官を指す隠語のようです。

犯人探しがストーリーの中心。そして、現代の病んだ社会を描きます。

独特のボーカルを披露する小谷美沙子の主題歌『Who-08-』に感情がゆさぶられます。

演技派が力を発揮した力作です。

おすすめ度:★★★★★

(関連記事)
内野聖陽の出演ドラマ『臨場』
北大路欣也の出演ドラマ『落日燃ゆ』
内野聖陽の出演ドラマ『不機嫌なジーン』


posted by たくぞー at 08:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 俳優 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。